次回の完成披露会2019.3.16sat-3.17sun 10:00-16:00

AZALEA(アザレア)

ベーススタイルBace Style

AZALEA(アザレア)

年輪を重ねる毎に、輝きを増し醸成される風格のある佇まい

美しく、豊かに暮らす

住宅というのは性能のみを満たすモノではなく、生活する豊かさや喜びを感じる場所でなくてはならない。
寛ぎや安らぎは勿論のこと、人と人が「時」を分かち合うことのできる共有空間の中で、
心地よい驚きを求めながら、豊かな時間を極められる場所でなくてはならない。

家族のつながりを深め、伝え残し、大切に住まい続けることのできる場所、
そして、住まいが日常に無限の可能性を広げられる存在となるために・・・。


自然な住まいには楽しい居場所がたくさんあります。
大きな屋根の下の空間に生まれる陰。
塀に囲まれた空間、
大きな庇に護られた空間、
手に触れたくなる凹凸のある煉瓦の塀や壁、
あなたが求める居場所はどこでしょう。



奥行きのある玄関アプローチに踏み入ると、緑を配した中庭があり、
移りゆく光と影のコントラストが趣を感じさせてくれます。



自然の光、室内の陰、照明の灯り、それらに明暗をつけることで、
空間に更なる広がりや奥行きが生まれ、
住まう人々にも絶妙な距離感=良い関係を築いてくれます。



ユーソニアンハウスの基本的な形状であるL型の平面を持ち、落水荘のキャンチレバーを強く印象付ける斬新な外観デザインで、
陰影によって水平ラインと奥行きを表現するディテールが特徴的です。
フランク・ロイド・ライトの愛弟子である天野太郎氏のもとで建築を学び、日本の生んだ巨匠丹下健三氏のビジネスパートナー・アーキテクト5の一人で、芝浦工業大学教授でもある建築家堀越英嗣氏によるオーガニックハウス作品です。